FC2ブログ

夢想苑(VisionaryGarden)

一次創作サークル「夢想苑(VisionaryGarden)」の活動ブログ。R-18作品も取り扱う為、未成年はブラウザバックお願いします。

≫ EDIT

【廃世のストレンジ・サバイバー】9月22日予定通り更新のお知らせ。+次回更新予定日について。

風邪をひいてここ最近鼻をかむとほぼ確実に鼻血が出てティッシュの消費量が割り増しになる夢想曲です。

今回の廃世のストレンジ・サバイバーはもう読まれた方はいますでしょうか? まだ読まれていない方は是非これから読んでみてください。この記事が初見さんって方も是非1話から。そんな長い話じゃございませんし、年内で必ず完結させますのでエタる心配もありません。

更新作業していて、更新寸前になって台詞を変えたくなってしまい少し書き直してから更新してしまいました。
こういう事がたまにあるので、何時に必ず更新しますと時間指定しないのもあるので、予告した時間内に更新できたので個人的に良しと思っております。

今回更新の最新話は「ともだち:後編」です。
ステアーにとっての友達。コーエンにとっての友達。人はそれぞれ友達とは何かと言う価値観があると思います。
友達とは友達と言えるだけでも特別な存在です。赤の他人とは違います。他人と言わず、友達と言えるだけの理由があるという事は凄い事です。
それではその理由とは? 話してて楽しいから、親身になって話を聞いてくれるから、つらい時応援してくれるから、色んな理由があると思います。
ではそんな友人に対して、自分は何が出来るでしょう。

作中のように常に誰かと命を賭けたりする世界にいない私達は別に命を投げ出す必要はほとんどありません。
価値観の押し付けというのは良くない事ですが、その友達にしてもらって嬉しかった事をそのまま返してあげる。それだけで良いと思います。

私は無償の愛など信じておりません。人と人の間には必ず利害関係があります。物理的にも精神的にもです。
側にいるだけで楽しいから何も要らない? 見返りは求めないけど好きだから色々してあげたくなる? 好きというプラスの思考を得られる。それもまた利益のひとつです。友達とは無自覚にお互いが利益を得られる関係だと思っております。そういう関係って素敵ですね。

では、無自覚に損失、損害を与えてくる者とはなんでしょうか。

次回、廃世のストレンジ・サバイバー「敵手:前編」
10月13日(土)21~23時に更新予定です。

皆様にはそこにいるだけで損害を与えてくるような者はいますか? 私にはいます。いないと答える方は恐らくそういう人を既に避けている方だと思います。
インターネットの普及により、多くの人間とすれ違い、言葉を交わす機会が増えた事は決して良い事だけではありません。
現実でも学校、職場、多種多様な人間が集まる場所には必ずひとりやふたり、どうしようもなく合わない人間がいるものです。
そういう相手に対して、私達ができる事は限りなく少ないです。あまり関わり合いにならないように避けて通ろうとするぐらいです。
しかし排除できたらこれほど楽な事はありません。

ステアーは敵を排除します。如何にして排除するのか。
次回の更新をお楽しみに。



夢想曲


スポンサーサイト

| 活動報告 | 22:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明日22日は廃世のストレンジ・サバイバー更新日

またもや締め切り前日に原稿を書き終えるというギリギリ執筆をしてしまった夢想曲です。
秋が来ると思ったらもうなんか秋と言うより冬になってないかと思ってしまうほど朝が寒いですが皆様、季節の変わり目などで体調を崩してはいませんでしょうか?
私は早速風邪をひいてしまい、これを書いている今も鼻水ズビズビでございます。
体調管理も限界があります。常に健康でいるなんて無理です。一度崩してしまったら仕方ないので、せめて薬は家に鞄に常備しましょう。

さて、本題ですがタイトル通り、明日は廃世のストレンジ・サバイバーの更新日となります。
21~23時の間に手動更新する予定です。

今回ちょっとこの回でどうしても書きたかったことがあって、自分で勝手にやっていた3000文字以内で抑える縛りを今回やめました。
三日坊主ならぬ三話坊主で申し訳ありません。
書きたい事があったのもそうですが、そもそも3000文字で書いていたのは3000文字程度がスマホで読む人には読みやすいというご意見を頂いたからなのですが、アクセス解析を見た所、廃世のストレンジ・サバイバーを読まれる8~9割くらいがPCからのアクセスと言うことが分かったので、絶対守る必要も無いかなという考えが生まれ、今回は縛りを解除させて頂きました。
と言っても、自分で読み返す時に面倒なのでなるべく1ページの文字数は抑えようと考えております。実際オーバーしたといっても明日更新する回は4000字ちょっとの文字数です。
なので文字数が増えて読みにくくなるって事はそこまでないと思いますのでご安心ください。

それでは更新する廃世のストレンジ・サバイバーをよろしくお願い致します。



夢想曲


| 活動報告 | 17:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【廃世のストレンジ・サバイバー】9月8日予定通り更新のお知らせ。+次回更新予定日のお知らせ。

更新寸前まで執筆作業しておりました夢想曲です。
どうも締め切りに近付けば近付くほど作業の手が鈍くなっていくので、できる事なら早いうちに執筆自体は終えておきたいなと思ってしまいます。

そんな事はさておき、本日8日に更新しました廃世のストレンジ・サバイバーの最新話タイトルは「ともだち:前編」となります。
ヨモツイクサの少年と対峙するステアーは目の前で少年が死んだトラウマをどう払拭するのか、そしてコロナを救う事ができるのか。
その戦いの結末は次回更新の後編にて明らかになります。
タカマガハラ編もいよいよ大詰め。つまりは廃世のストレンジ・サバイバー自体が終わりに近付いてきました。

最後まで書ききってしっかり完結させようと思いますので、応援の程、よろしくお願い致します。
廃世のストレンジ・サバイバーは上記のサブタイから直接その話に、下部のリンクからトップページに飛べますので、是非読んでみてください。

次回の更新予定日ですが、9月22日(土)21~23時を予定しております。
次回は「ともだち:後編」です。
また更新日前日に告知致します。よろしくお願いします。



夢想曲


| 活動報告 | 10:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明日8日は廃世のストレンジ・サバイバー更新日

大阪の甚大なる台風被害の後に今度は北海道の震災。地球からの責め苦にあう日本ですが皆様お元気でしょうか。
ツイッターの方でお世話になっている方々の中に北海道在住の方が多いので非常に心配です。
一部電力が復旧し、タイムラインに浮上してきたフォロワーさんの呟きに安堵しておりますが、完全復旧には一週間程かかるようですね。余震や倒壊などにお気をつけて。

さて、タイトル通りの話題になりますが、明日8日は廃世のストレンジ・サバイバーの更新日です。
最もコロナと共鳴し、自在に動くことの出来るヨモツイクサを前に、目の前で死んだ枸杞の姿を想像し最早枸杞の死がトラウマと化しているステアーですが、この状況をどう切り抜けるのか。
その答えが明日の更新で明らかとなります。
ヒントはもう既に出ております。こういう物語の王道ですね。

王道とは約束された展開をお約束どおりに展開する予定調和を与える事で奇を衒わず読者に「やっぱりな」という安心感を与える事ができる良いものです。
しかしあまりにチープだったり都合が良すぎるとなんだこりゃって白けさせてしまうので、その按配が難しい所。
ストサバは気が付いたことや、アドバイス、自分で試そうと思ったことをその場その場でやってみる実験的な場でもあるので、色々試行錯誤していこうと思っております。

なのでなんか手探りでやってるな~って雰囲気がバリバリかもしれませんがどうぞ暖かく見守っていただけると幸いでございます。

明日の更新予定時刻は前回の告知同様、21~23時の間の手動更新です。
更新完了後、更に次の更新予定日が決まり次第告知の記事を書きますので、よろしくお願い致します。

読み返したい方、この記事で初めて作品の存在を知った方は是非記事の最後のリンクから作品ページへお進みください。
それではストサバ更新をお楽しみに。



夢想曲


| 未分類 | 20:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【廃世のストレンジ・サバイバー】8月25日予定通り更新のお知らせ。+次回更新予定日のお知らせ。

もう8月も終わり、連休が少なく、時間が長く感じる2018年後半戦も一番疲れる時期に入りますがいかがお過ごしでしょうか。
私はこの夏、暑さで体調不良になり死にそうな感覚に陥ったので、涼しくなるだけでも嬉しいです。
外にいるだけでゴリゴリと体力をもっていかれる。私にとっては既にこの世は熱波吹き荒れる世紀末であります。

というわけで、廃世のストレンジ・サバイバーは予定通りの更新を行えましたのでその報告となります。
最新話は「ヨモツイクサ計画:後編」です。
タイトルをタップ又はクリックして頂けると直接その話に飛びます。
廃世のストレンジ・サバイバーのメインページはいつも記事の最下部においてあります「廃世のストレンジ・サバイバーを読みに行く」から飛べます。

今回登場した少年のヨモツイクサ。実はこの子は以前初めてサークル側でイベント初参加の際に頒布致しました「GROUND HEAVEN & UNDER HELL~ポストアポカリプスでおにショタ小説合同誌~」で私が執筆いたしました「慟哭と嬌声」で主人公を致しましたコーエンとなっております。
それがわかっていなくても話が分からなくなるといった事はありませんが、このコーエンの話を知っていると今後の展開の見方が少し変わってくるかもしれません。
もしこちらの合同誌が気になりましたら是非タイトルからBOOTHの方でお買い求めくださいませ。

コーエンが「慟哭と嬌声」の後、どうやってヨモツイクサにされてしまったのか。
それを廃世のストレンジ・サバイバーで詳しく語る事はありませんが、外伝などを用意して書くかもしれません。
というより書く予定であるコロナ外伝がそういう内容を書く気でいました。
書くとしても今年中に廃世のストレンジ・サバイバーを完結させて、その後となります。

そして廃世のストレンジ・サバイバー、次回の更新予定日は9月8日(土曜日)21~23時の間に更新予定です。
次回タイトルは「ともだち:前編」を予定しております。

生まれた時から使い捨てられる運命を背負った少年は死後も科学者たちの欲望や野望に利用され、その体と心を弄ばれる。
そんな少年にも1人だけ、ともだちと呼べる相手がいた。
生きる屍となった後も、そのともだちの為に動く少年は廃世からやってきたサバイバーを相手に初めて運命から逃げずに立ち向かう事を決意する。

次回更新、お楽しみに。



夢想曲


| 活動報告 | 17:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT